海底日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS E655系 EL牽引試験撮ってきた

<<   作成日時 : 2007/07/24 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像あちー。
>伝令兵です。

○E655系 EL牽引試験撮ってきた
珍しくJR、しかも機関車牽引モノの撮影に。
聖蹟4:49の初電で新宿へ、車掌知ってる人だった(゚д゚)
新宿から201の各停、もしかしたら乗るのも最後か?

神田経由で上野、余裕でTiba-Azusaと合流に成功。
ただ出発が近づいてもアイフルがやってこない・・・。
とりあえずボックスを確保してたらやってきたので合流。
宇都宮線に乗り込み一路北を目指す。

当初はあの有名撮影地「ヒガハス」で撮ろうと、
考えていたりしたものの、あまりにも撮影者が多いため断念。
つーかパッと見100人以上は余裕で居るとかありえない。

そんなわけでさらに進路を北に取り東鷲宮〜栗橋のワシクリへ。
結局8時ちょっと前に栗橋駅到着、ひたすら南へ歩く歩く。
途中道に迷ったりしつつ、それっぽい場所を見つけ出し到着。
・・・まぁそれっぽい場所っていうか三脚が有った場所なのですが。

試運転は10時過ぎに通過予定なので2時間ほどの余裕。
ビニールシートを引いたりとおまいらどんなくつろぎ方ですか。
強い日差しに耐えながらじっとひたすら待ってるとチャリの音。
誰かと思ったら颯爽とホームタウン(ry登場、ってかそのチャリどうした。

2時間近くたちどんどん気温が上昇、肌も尋常じゃない痛さに。
上野で買った水もそこをつきだしていろんな意味で極限状態。
E231や211、その他よく分からない貨物をとりつつ気を紛らわす。

E655は時間通り通過、牽引機はEF81-81。ネタガマらしい。
登場した当初に比べては見慣れてきてはいるものの、
なじみの無い車体真っ茶色で違和感ありあり。まるで阪急。
あと、とにかくテカテカの外観で写りこみまくって表現しにくい。
模型化とかできるのかな?

下りを撮ったところでホームタウン(ryとはお別れ。
返しはは栗橋陸橋から俯瞰撮影することに。

コンクリでさっきよりも照り返しの強く、下からも熱気が・・・。
なんだかんだここでも2時間ほど待機。
途中水分が完全に尽きたので自分とアイフルで自販機さがし。
結局坂を下って往復15分くらいの場所に発見、遠い・・・。
次に買出しに行ったTiba-Azusaはコンビニを発見、それもかなり遠い・・・。
まぁこっちはそれほど難なく撮影、半逆行気味だけど。

しいて難を言えば猛暑と、アイフルが路上で昼寝をしていたことぐらいかと。

目的のものを撮ったらさっさと撤収、とっとと涼しい車内へ。
ひとまず上野へ戻るも、まだ時間がかなり早いので、
自分とTiba-Azusaはそのまま中央線撮影へ。

・・・201微妙だったorz
そんなわけでひたすら夕日ばかり撮影していましたw

最後は微妙な終わり方でしたが、久々の目玉車両撮影ということで、
普段の撮影と違った官職が味わえたように思えました。

Tiba-Azusaアイフル両氏とも朝早くからお疲れ様でした〜。
・・・ちゃんとチャリ返した?>ホームタウンry

○今日の乗車
京王-7758
中央-モハ200-208
京浜-サハ209-230@新津
宇都-モハE230-3515
   -サハE231-6015

宇都-モハE230-3537
   -モハE230-3521
山手-サハE230-506
京浜-モハ209-2@東急
緩行-サハE230-5
中央-サハ201-45
緩行-クハE231-35
   -クハE231-807
   -クハE231-24
   -クハE231-140
京王-8009

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ホームタウンはまた移動手段を現地調達したんかいwww
みや@眠いお
2007/11/26 00:42
あやつのフットワークの軽さは見習いたいところだが、
犯罪と紙一重になるので見習わないことにしておく。
Friday
2007/11/26 22:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
E655系 EL牽引試験撮ってきた 海底日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる