海底日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 東武伊勢崎線撮影記

<<   作成日時 : 2007/12/06 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像まともには初めてかも。
>伝令兵です。

○東武伊勢崎線撮影記
なんだかよくわからないノリで伊勢崎線行ってきました。
一人で撮影するのも寒いので小岩のエルモも同行。

撮影地としては有名な松原団地へいったのですが、
なんつーか車種多すぎで全部追い切れません。

東武だけでも
100系スペーシア/200系統りょうもう/6050系
8000系/10000系統/30000系/50050系と大まかでも7種。
さらに東急8500系に5000系、メトロでは8000系と08系。

NKTHみたいに希少種別がないだけまだマシですかねー。
サークルKの8606Fとか2000系なんかは根本来ないですし。

しかし撮ってて気づいたのは意外にスペーシアの本数の多さ。
なんか3回くらいとったような気がしますがよくわからんです。

逆に結構いると思った8000系が撮れなかったのは驚き。
東上線はあれだけ8000天国だというのに・・・。
結局10030系とか30000系とかばっか撮ってました。
ってかそれくらいしか来ない、たまに6050系が来るくらい。

寒いので早々に撮影を切り上げ、さてどうしようかとなり東武博物館へ行くことに。
ただ個人的に勘違いしてて梅島で間違って下りたりしたのはここだけの話。

そんなわけで東向島まで移動し久々の東武博物館へ。
なんかスタンプカードみたいなのくれたけど5回で1回無料になるのか。

しかしなんといってもここの名物と言えばホーム下についているパンチラ窓。
直に台車や床下機器が見えるのでメチャクチャ面白いです。
半直系統も含めてたくさんの車両が来るのでおもしろさも倍増です。

ただ見てるときにここでグモったら悲惨っていうか過去にあったのかしら?

あともう一つの名物、オリジナル定期券や切符をタダで作ってくれるコーナーも健在。
いつの間に定期の色は変わってましたが、窓口の暇さ加減のほうも健在でした。
ってか窓口のおじさん、なんか文章書いてたけどどんな閑職なんでしょう?

地味にシミュレーターの数も多いので結構楽しめますよ。人もいないし。

帰りは売店でとぶっちパスネット(もうすぐパスネ廃止なのに・・・)買って退散。
ってかここの売店、数年前に来た時どっかの子供がビデオ欲しいらしくグズってたんですが、
そのビデオが

「ザ・解体 〜東武電車3000系の巻〜」

っていうビックリするくらい末恐ろしいビデオだったのが今でも印象的でした(ぁ
(ニコ動上にうpされているので興味ある方は自己責任でどうぞ。)

あと博物館近所の洋食屋で食べたパスタランチがとてもおいしかったです。

○今日の乗車
バス-J40013
京王-7153
中央-モハE2333-411
銀座-01-530
伊勢-クハ16607 普通北千
   -8107    急行久喜
   -クハ28855 各停北越
   -クハ21811 各停中目
   -クハ31606 急行林間
   -クハ21811 各停中目
   -03-111  各停中目
   -クハ11665 普通浅草
   -モハ8439  区準浅草
銀座-01-119
中央-クハE232-10
京王-8761
バス-J40533

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東武伊勢崎線撮影記 海底日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる