海底日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ダブルブリッド」完読

<<   作成日時 : 2007/12/12 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像こ・・・これは・・・。
>伝令兵です。

○「ダブルブリッド」完読
この作品との出会いは中2(2005年)まで遡ります。
校外学習で訪れた鎌倉の古本屋で偶然見つけた5巻。
んで、結果全巻集めて今頃読み始めるという体たらく。

こんな素晴らしい作品を今まで眠らせていたとは。

人間と人間の形をした怪(あやかし)との複雑な関係を描き
そして次第に溶け合っていく、一見ありがちなストーリー。
ですが、この作品はなにかが違う気がしてなりません。

読解力の無い自分にはその「何か」がわかりませんでしたが、
少なくとも自分がこの世界に引き込まれたことは間違いないです。

若き警察官山崎太一郎と「怪」の血を引く少女の片倉優樹、
人生を変える出会いをしたこの二人を中心とした雑踏の中の物語。

感情的な太一郎と感情を表に出さない優樹、まるで正反対な二人。
共に戦い共に傷ついていく中で次第に人間と怪の枠というものを超え、
お互い心を開きつつある様子には戦いの残酷さを超えた温かみを感じます。

戦闘のシーンもまるで映像を見ているかのように脳内に描き出され、
非常に詳細かつそれぞれの個性が生かされた描写になっています。
この個性が今後の巻でどのようなことになるのか気になるところです。

ところでこの作品、9巻が出てだいぶ経ちますがまだ10巻が出ていません。
今後何か動きはあるのでしょうか?


追記:10巻が2008年に発売され完結しました。

○今日の乗車
バス-J40219
京王-8014
緩行-サハ209-502
京浜-サハ209-39@東急

京浜-サハ209-34@新津
緩行-E231-78
京王-8005
バス-J30311

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ダブルブリッド」完読 海底日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる